『ライトハウス』公開記念!“光と影”のスリラー映画特集上映開催決定!

『ライトハウス』公開記念!“光と影”のスリラー映画特集上映開催決定!

この度、7月9日公開『ライトハウス』の公開を記念して “光と影”のスリラー映画特集上映の開催が決定いたしました!さらにこちらの特集上映への来場者限定で製作された非売品ポストカードのプレゼントも!(※限定数に達し次第配布終了)
 
本特集で上映されるのは、太陽の光と花々に満たされた祝祭の果てに巻き起こされる“究極の恐怖と未体験の開放感”が、観る者全てをかつてない世界へ引き摺り込み、圧倒するアリ・アスター監督の代表作『ミッドサマー』(19)と、サンダンス映画祭で監督賞を受賞、魔女をテーマにして世界中で大熱狂を呼び、全編不穏な暗い闇に包まれた近年稀に見る不気味な新感覚ホラー映画とも評される、ロバート・エガース監督のデビュー作『ウィッチ』(15)の2本がランナップ!
 
【『ライトハウス』公開直前!“光と影”のスリラー映画特集上映】
 
・開催期間:7月2日(金)~8日(木)
・上映作品:『ウィッチ』『ミッドサマー』(※予定)
・料金:1200円均一(1作品につき)
・チケット:各上映日の販売日は、通常の販売スケジュールに準じます。
タイムテーブルにつきましては、確定次第劇場HPにてお知らせいたします。
 
※上映日程は、今後の感染拡大状況に伴い、変更の可能性がございます。
※その他イベント上映の開催状況により、いずれかの日程は休映となる可能性もございます。
 
 いずれも、A24、そして映画界を代表する若手クリエイターであり盟友でもある2人が人間の内面を容赦なく暴き出していくドラマが特徴的な2作品。互いの才能を認め合うふたりの作家が描く、光と影、恐怖と狂気……暑い夏にぴったりの極上のスリラーをお楽しみください。