CINE QUINTO|渋谷ロフト横/シネクイント

飛沫感染防止ご協力のお願い
ラーヤと龍の王国
あのこは貴族
ガンズ・アキンボ
『ガンズアキンボ』コラボドリンク発売!
世界で一番しあわせな食堂
感染予防対策のご案内
4回見たら1回無料!
FOOD&DRINK MENU

INSTAGRAM インスタグラム

  • 『#ラーヤと龍の王国』#シネクイントにて3/5(金)より上映🎬

『#アナと雪の女王』のディズニー最新作は、<邪悪な魔物>によって“信じあう心”を失った<龍の王国>をめぐる、壮大なスペクタクル・ファンタジー。龍の王国を舞台に少女の戦いと成長を描くディズニーの長編アニメーション。

自分だけを信じ、ひとりぼっちで生きてきた王国の“最後の希望”ラーヤは、伝説の“最後の龍”シスーの力によって、バラバラになった世界を再び一つにしようとする。だが、ようやく見つけ出したシスーは他人を信じすぎてしまう性格で、しかも肝心の魔法の力を失っていた。魔法を取り戻す力を持つ5つの<龍の石>を探すため、シスーと共に旅に出たラーヤ。

そこには未知の世界と、新しい仲間、そして、さらなる脅威が待ち受けていた。魔法を蘇らせ、仲間を信じることで、ラーヤは世界を取り戻すことができるのか?

監督はアカデミー長編アニメーション賞を受賞したディズニーアニメ「#ベイマックス」のドン・ホールと、実写映画「#ブラインドスポッティング」のカルロス・ロペス・エストラーダ。

監督:#ドンホール、#カルロスロペスエストラーダ
声の出演: 【日本語吹替版】#吉川愛、#高乃麗、#森川智之 他
  • 『#ラーヤと龍の王国』#シネクイントにて3/5(金)より上映🎬

『#アナと雪の女王』のディズニー最新作は、<邪悪な魔物>によって“信じあう心”を失った<龍の王国>をめぐる、壮大なスペクタクル・ファンタジー。龍の王国を舞台に少女の戦いと成長を描くディズニーの長編アニメーション。

自分だけを信じ、ひとりぼっちで生きてきた王国の“最後の希望”ラーヤは、伝説の“最後の龍”シスーの力によって、バラバラになった世界を再び一つにしようとする。だが、ようやく見つけ出したシスーは他人を信じすぎてしまう性格で、しかも肝心の魔法の力を失っていた。魔法を取り戻す力を持つ5つの<龍の石>を探すため、シスーと共に旅に出たラーヤ。

そこには未知の世界と、新しい仲間、そして、さらなる脅威が待ち受けていた。魔法を蘇らせ、仲間を信じることで、ラーヤは世界を取り戻すことができるのか?

監督はアカデミー長編アニメーション賞を受賞したディズニーアニメ「#ベイマックス」のドン・ホールと、実写映画「#ブラインドスポッティング」のカルロス・ロペス・エストラーダ。

監督:#ドンホール、#カルロスロペスエストラーダ
声の出演: 【日本語吹替版】#吉川愛、#高乃麗、#森川智之 他
  • 『#ラーヤと龍の王国』#シネクイントにて3/5(金)より上映🎬

『#アナと雪の女王』のディズニー最新作は、<邪悪な魔物>によって“信じあう心”を失った<龍の王国>をめぐる、壮大なスペクタクル・ファンタジー。龍の王国を舞台に少女の戦いと成長を描くディズニーの長編アニメーション。

自分だけを信じ、ひとりぼっちで生きてきた王国の“最後の希望”ラーヤは、伝説の“最後の龍”シスーの力によって、バラバラになった世界を再び一つにしようとする。だが、ようやく見つけ出したシスーは他人を信じすぎてしまう性格で、しかも肝心の魔法の力を失っていた。魔法を取り戻す力を持つ5つの<龍の石>を探すため、シスーと共に旅に出たラーヤ。

そこには未知の世界と、新しい仲間、そして、さらなる脅威が待ち受けていた。魔法を蘇らせ、仲間を信じることで、ラーヤは世界を取り戻すことができるのか?

監督はアカデミー長編アニメーション賞を受賞したディズニーアニメ「#ベイマックス」のドン・ホールと、実写映画「#ブラインドスポッティング」のカルロス・ロペス・エストラーダ。

監督:#ドンホール、#カルロスロペスエストラーダ
声の出演: 【日本語吹替版】#吉川愛、#高乃麗、#森川智之 他
  • 『#14歳の栞』#ホワイトシネクイント にて3/5(金)より先行上映🎬

とある中学校の3学期、「2年6組」35人全員に密着し、ひとりひとりの物語を紐解いていく青春リアリティ映画。劇的な主人公もいなければ、大きなどんでん返しもない。

学校で眠ってばかりいるのに、家ではお菓子作りに勤しんでいる男の子。お調子者で「ウルサイ」のに、デートに行くとぜんぜん話さない男の子。「キャラを変えたい。できれば子供からやり直したい」と嘆く、地味で無口な女の子。そこには、非行少年も、家出少女も登場しません。

ただ、その誰もが、いまの私たちと同じように、わかりにくい問題にぶつかり、解決の仕方もあいまいなままに、前へ進んでいきます。

全くの他人であるはずなのに、その1人1人にどこか自分が重なり、気づけば目が離せなくなってしまう。あのころ私たちは、どんな人が好きで、どんな人が嫌いで、何に傷ついて、何に悩んで、何を決意して、何を夢見ていたのか。そんな記憶と感情が、次々と溢れかえっていきます。

この映画には「誰もが通ってきたのに、まだ誰も見たことがなかった景色」があり、そして、
普通の映画を観るのとは全く違う、「心のタイムマシーンに乗るような体験」が待っています。

すべてが慌ただしい世の中だからこそ、一度立ち止まり、いつでもあの頃の気持ちに立ち返るための記憶の「栞」をはさんでもらうための映画です。

監督:#竹林亮
主題歌:#クリープハイプ「栞」
  • 『#14歳の栞』#ホワイトシネクイント にて3/5(金)より先行上映🎬

とある中学校の3学期、「2年6組」35人全員に密着し、ひとりひとりの物語を紐解いていく青春リアリティ映画。劇的な主人公もいなければ、大きなどんでん返しもない。

学校で眠ってばかりいるのに、家ではお菓子作りに勤しんでいる男の子。お調子者で「ウルサイ」のに、デートに行くとぜんぜん話さない男の子。「キャラを変えたい。できれば子供からやり直したい」と嘆く、地味で無口な女の子。そこには、非行少年も、家出少女も登場しません。

ただ、その誰もが、いまの私たちと同じように、わかりにくい問題にぶつかり、解決の仕方もあいまいなままに、前へ進んでいきます。

全くの他人であるはずなのに、その1人1人にどこか自分が重なり、気づけば目が離せなくなってしまう。あのころ私たちは、どんな人が好きで、どんな人が嫌いで、何に傷ついて、何に悩んで、何を決意して、何を夢見ていたのか。そんな記憶と感情が、次々と溢れかえっていきます。

この映画には「誰もが通ってきたのに、まだ誰も見たことがなかった景色」があり、そして、
普通の映画を観るのとは全く違う、「心のタイムマシーンに乗るような体験」が待っています。

すべてが慌ただしい世の中だからこそ、一度立ち止まり、いつでもあの頃の気持ちに立ち返るための記憶の「栞」をはさんでもらうための映画です。

監督:#竹林亮
主題歌:#クリープハイプ 「栞」
  • 『#14歳の栞』#ホワイトシネクイント にて3/5(金)より先行上映🎬

とある中学校の3学期、「2年6組」35人全員に密着し、ひとりひとりの物語を紐解いていく青春リアリティ映画。劇的な主人公もいなければ、大きなどんでん返しもない。

学校で眠ってばかりいるのに、家ではお菓子作りに勤しんでいる男の子。お調子者で「ウルサイ」のに、デートに行くとぜんぜん話さない男の子。「キャラを変えたい。できれば子供からやり直したい」と嘆く、地味で無口な女の子。そこには、非行少年も、家出少女も登場しません。

ただ、その誰もが、いまの私たちと同じように、わかりにくい問題にぶつかり、解決の仕方もあいまいなままに、前へ進んでいきます。

全くの他人であるはずなのに、その1人1人にどこか自分が重なり、気づけば目が離せなくなってしまう。あのころ私たちは、どんな人が好きで、どんな人が嫌いで、何に傷ついて、何に悩んで、何を決意して、何を夢見ていたのか。そんな記憶と感情が、次々と溢れかえっていきます。

この映画には「誰もが通ってきたのに、まだ誰も見たことがなかった景色」があり、そして、
普通の映画を観るのとは全く違う、「心のタイムマシーンに乗るような体験」が待っています。

すべてが慌ただしい世の中だからこそ、一度立ち止まり、いつでもあの頃の気持ちに立ち返るための記憶の「栞」をはさんでもらうための映画です。

監督:#竹林亮
主題歌:#クリープハイプ 「栞」
  • 『#あのこは貴族』#シネクイント & #ホワイトシネクイントにて2/26(金)より上映🎬

山内マリコの同名小説を原作に、同じ都会に暮らしながら全く異なる生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ。

都会に生まれ、箱入り娘として育てられた20代後半の華子。「結婚=幸せ」と信じて疑わない彼女は、結婚を考えていた恋人に振られ、初めて人生の岐路に立たされる。あらゆる手段でお相手探しに奔走し、ハンサムで家柄も良い弁護士・幸一郎との結婚が決まるが……。

一方、富山から上京し東京で働く美紀は、恋人もおらず仕事にやりがいもなく、都会にしがみつく意味を見いだせずにいた。そんな2人の人生が交錯したことで、それぞれに思いも寄らない世界がひらけていく。

「愛の渦」の門脇麦が箱入り娘の華子、「ノルウェイの森」の水原希子が自力で都会を生き抜く美紀を演じる。監督は「グッド・ストライプス」の岨手由貴子。

本作は、UDCast、HELLO! MOVE対応作品です。

監督:#岨手由貴子
出演: #門脇麦、#水原希子、#高良健吾、#石橋静河、#山下リオ 他
  • 『#あのこは貴族』#シネクイント & #ホワイトシネクイントにて2/26(金)より上映🎬

山内マリコの同名小説を原作に、同じ都会に暮らしながら全く異なる生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ。

都会に生まれ、箱入り娘として育てられた20代後半の華子。「結婚=幸せ」と信じて疑わない彼女は、結婚を考えていた恋人に振られ、初めて人生の岐路に立たされる。あらゆる手段でお相手探しに奔走し、ハンサムで家柄も良い弁護士・幸一郎との結婚が決まるが……。

一方、富山から上京し東京で働く美紀は、恋人もおらず仕事にやりがいもなく、都会にしがみつく意味を見いだせずにいた。そんな2人の人生が交錯したことで、それぞれに思いも寄らない世界がひらけていく。

「愛の渦」の門脇麦が箱入り娘の華子、「ノルウェイの森」の水原希子が自力で都会を生き抜く美紀を演じる。監督は「グッド・ストライプス」の岨手由貴子。

本作は、UDCast、HELLO! MOVE対応作品です。

監督:#岨手由貴子
出演: #門脇麦、#水原希子、#高良健吾、#石橋静河、#山下リオ 他
  • 『#あのこは貴族』#シネクイント & #ホワイトシネクイントにて2/26(金)より上映🎬

山内マリコの同名小説を原作に、同じ都会に暮らしながら全く異なる生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ。

都会に生まれ、箱入り娘として育てられた20代後半の華子。「結婚=幸せ」と信じて疑わない彼女は、結婚を考えていた恋人に振られ、初めて人生の岐路に立たされる。あらゆる手段でお相手探しに奔走し、ハンサムで家柄も良い弁護士・幸一郎との結婚が決まるが……。

一方、富山から上京し東京で働く美紀は、恋人もおらず仕事にやりがいもなく、都会にしがみつく意味を見いだせずにいた。そんな2人の人生が交錯したことで、それぞれに思いも寄らない世界がひらけていく。

「愛の渦」の門脇麦が箱入り娘の華子、「ノルウェイの森」の水原希子が自力で都会を生き抜く美紀を演じる。監督は「グッド・ストライプス」の岨手由貴子。

本作は、UDCast、HELLO! MOVE対応作品です。

監督:#岨手由貴子
出演: #門脇麦、#水原希子、#高良健吾、#石橋静河、#山下リオ 他

CINE QUINTO ACCESS シネクイント アクセス

シネクイント CINE QUINTO
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル7階
TEL:03-3477-5905

シネクイントマップ
・スクリーン数
2スクリーン
・席数
162席/115席+車椅子スペース各1