初の大規模特集上映決定!JIM JARMUSCH Retrospective 2021開催

初の大規模特集上映決定!JIM JARMUSCH Retrospective 2021開催

【JIM JARMUSCH Retrospective 2021】
この夏はジャームッシュ祭り!7/2(金)〜7/22(木)都内4館をジャック!初期作含む12作品がスクリーンで蘇る!
 
2021年7月2日(金)から22日(木)までの3週間限定でジム・ジャームッシュ監督作初の大規模特集上映「JIM JARMUSCH Retrospective 2021」が開催されることが決定しました!シネクイント・ホワイトシネクイント、新宿武蔵野館、ヒューマントラスト有楽町、アップリンク吉祥地の4館にて全12作品が上映されます。
 
【上映作品】
『ミステリー・トレイン』
『ゴースト・ドッグ』
『ギミー・デンジャー』
 
【日程】
シネクイント:7月2日(金)~15日(木)
ホワイトシネクイント:7月16日(金)〜7月22日(木)
※タイムテーブルにつきましては、確定次第こちらの劇場HPにてお知らせいたします。
※上映日程は、今後の感染拡大状況に伴い、変更の可能性がございます。
 
インディペンデント・シーンを牽引し、長年にわたり世界中の映画人たちから愛されリスペクトされてきたジム・ジャームッシュ。日本でも1980年代後半から、1990年代のミニシアターブームを支え、そして日本の映画人たちにも大きな影響を与え、映画愛好家から熱烈な人気を誇っている。2017年に日本公開された『パターソン』ではクチコミにより、国内で記録的なヒットとなった。シネフィルから若者まで多くの観客を魅了してきた鬼才監督初の大規模特集上映!