ひとりぼっちじゃない

ひとりぼっちじゃない

原作は、『世界の中心で、愛をさけぶ』にはじまり数々の名作を世に送り出してきた脚本家・伊藤ちひろが10年をかけて書き上げた、自分を主人公ではないと認識する主人公ススメの日記形式の小説。

2023年、行定勲監督のプロデュースにより、著者・伊藤ちひろ自身が初監督を務め、新たに映画として誕生した。初監督ながら、圧倒的な世界観で、雄弁な行間で語る物語を紡ぎあげた。
主演は、デビュー以来、音楽シーンにインパクトを残し続けるKing Gnu・井口理。監督自身も脚本を執筆する際にアテ書きし、自ら監督とロケハンに回りながら役柄を構築していったという井口は、これまでに見せたことのなかった表情でススメを演じ、不器用なススメの、ナナメでまっすぐな、純愛と狂気の物語が人々の心を揺さぶる。

人とうまくコミュニケーションのとれない、歯科医のススメが恋をしたのは、マッサージ店で働く宮子。
しかしながら宮子は、部屋に鍵をかけず、突如連絡が取れなくなったりする、つかみどころがない女性だった。
それでも、彼女と抱き合っていると、ススメは自分を縛っている自意識から解放される気がしていた。自分でも理解できない自分を宮子は理解してくれている、ススメはそれがうれしかった。けれど、謎の多い宮子を前に、自分は彼女のことを理解できていない、と思い悩むススメ。ある日、宮子の友達である蓉子が、ススメに宮子の身に起きた驚きの事実を告げる。
監督 伊藤ちひろ
出演 井口理、馬場ふみか、河合優実、相島一之、高良健吾、浅香航大、
作品データ 2023年製作/135分/PG12/日本
配給 パルコ
公式サイト https://youtu.be/oF-XT-wABNI
コピーライト (C)2023「ひとりぼっちじゃない」製作委員会

MOVIE ムービー

  • 予告編