ひらいて

ひらいて

芥川賞作家・綿矢りさが、高校生による禁断の三角関係を描いた同名小説を、「ジオラマボーイ・パノラマガール」「樹海村」の山田杏奈主演で映画化。明るく成績優秀で校内では人気者の愛は、同じクラスのたとえに片思いをしている。目立たず、教室でもひっそりと過ごす地味なタイプのたとえは、どこか人と関わりを持つことを避けているように見え、愛はなかなか近づけずにいた。そんなたとえが誰かからの手紙を大事そうに読んでいる姿を偶然目撃した愛は、ある夜、悪友たちと学校に忍び込んだ際、その手紙を盗んでしまう。手紙は、糖尿病の持病を抱える陰気な少女・美雪からのものだった。学校でも目立たない美雪とたとえが密かに交際していることを知った愛の思いは乱れるが、その気持ちを隠して美雪に近づく。そこから愛と美雪、たとえの三角関係が始まるが……。
監督はオムニバス映画「21世紀の女の子」でも注目を集めた若手監督・首藤凜。
監督 首藤凜
原作 綿矢りさ『ひらいて』
出演 山田杏奈、作間龍斗、芋生悠、鈴木美羽、田中偉登、山本浩司、河井青葉、木下あかり、板谷由夏、田中美佐子、萩原聖人 他
作品詳細 2021年製作/121分/PG12/日本
配給 ショウゲート
公式サイト http://hiraite-movie.com/
コピーライト ©綿矢りさ・新潮社/「ひらいて」製作委員会

MOVIE ムービー

  • 映画『ひらいて』本予告/10月22日(金)全国ロードショー